DIYするなら

手軽にウッドデッキを造りたいならキットがおすすめ

ウッドデッキをDIYで自作することも可能ですが、いきなり設計図をひいたり、材料をイチから揃えるとなると、ちょっぴり大変で敷居が高くなります。

最近では手軽に本格派のウッドデッキがDIYで造れるキットも多くのメーカーで販売されています。ラインナップも制作が易しいものから難易度の高いものまで幅広くあります。初心者の方はまずはこうしたキットでウッドデッキを作ってみても良いでしょう。

素材も天然木から樹脂製の人工木のものまで様々です。どれも自由にレイアウトしたり、連結したりするだけの簡単なものなので、躊躇うことなくチャレンジできます。

DIYに適したウッドデッキ キットを紹介

「カーニバル」リーベ

リーベのウッドデッキ「カーニバル」
引用元:リーベ(http://shop.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17103&item=WDIU-281)

ブラジル・マットグロッソ州産のイタウバ材を100%使用。耐久性と滑らかな肌触りが特徴で、濃い目の木肌が高級感を醸し出しています。重量感と安定感があってDIY初心者にも最適です。

  • サイズ:W90×T90×L2400 mm
  • 組立時間:約1時間
  • 価格:129,600円

>>DIYキット「カーニバル」を公式HPで見る<<

「シダー製デッキキット7点セット」リーベ

リーベのシダー製ウッドデッキ
引用元:リーベ(http://shop.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17103&item=wddk-009)

組み合わせ自由自在。レイアウト変更も簡単にできます。ドライバー1本あれば本格的なウッドデッキが完成。初心者や女性でもOK。縁台もキットに付いていてお得です。

  • サイズ: W 900×D900 mm 3面(パネル板厚み:20mm)
  • 組立時間:30分
  • 価格: 22,000円

>>DIYキット「シダー製デッキキット7点セット」を公式HPで見る<<

「バリューデッキ」リーベ

リーベのウッドデッキ「バリューデッキ」
引用元:リーベ(https://shop.genesis-ec.com/search/item.asp?shopcd=17103&item=WDHW-001)

ハンディウッド製のデッキキットで、高品質・高耐久性があります。制作に必要な部材は全て揃っています。サイズバリエーションも豊富なので、要望にぴったりとあったウッドデッキを設置できます。

  • サイズ: W1995×D1525×H350~450mm(108kg)
  • 組立時間:約3時間
  • 価格:140,400円

>>DIYキット「バリューデッキ」を公式HPで見る<<

「樹ら楽ステージ」LIXIL

LIXILのウッドデッキ「樹ら楽」
引用元:LIXIL(http://www.lixil.co.jp/lineup/gardenspace/kirarastage/case/)

天然の木粉を配合した樹脂製のウッドデッキです。表面温度が上がりにくくなっています。材料そのものに着色しているので耐久性も抜群。こちらはちょっと設置の難易度が高くDIYに慣れた人におすすめです。

  • サイズ:3間(5450)×3尺(928)×429mm
  • 組立時間:約1.5時間
  • 価格128,232円

>>DIYキット「樹ら楽」を公式HPで見る<<

3社のウッドデッキ材を実験で比較!
子どもの素足に安心なのはどれ?