ルーフ

屋根や屋上へのウッドデッキの施行例や、使用時の注意点などを紹介します。

屋根のウッドデッキで快適生活を手に入れた施工例

ここでは、実際の施工例を紹介しています。屋根や屋上へのウッドデッキの施工を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

屋上でガーデンライフを楽しむ生活を実現

MINOのルーフへのウッドデッキ施工例01
引用元:MINO(http://nuan.jp/case/detail/752)

屋上や屋根にウッドデッキを設置すれば、自然をもっと楽しむことができます。ただし、メンテナンスには細心の注意が必要です。鉢植えなどの位置も小まめに動かさないと紫外線による劣化で色ムラになってしまうことも。そんな心配を払拭してくれるのが、樹脂製のウッドデッキ材です。本物の木材とはまた違った良さを持っていて、特に耐久性が抜群。日常の掃除だけで、きれいな状態を保ちたいならば、理想のデッキ材としておすすめです。

  • 使用木材:彩木(人工素材)
  • メーカー:MINO

屋根に設置するルーフデッキは、軽量化がポイント

MINOのルーフへのウッドデッキ施工例02
引用元:MINO(http://nuan.jp/case/detail/733)

一戸建ての屋根部分にウッドデッキを敷き詰めるのは、憧れですよね。でもいざ造ろうと考えると、腐食やメンテナンスを考えて断念してしまうことも。天然木は重量も結構あって、屋根に負担をかける心配もありますからね。そんな思いを解消してくれたのが、人工木材「彩木」です。ウレタンとアルミ製の素材なので、軽量で屋根にも低負担。見た目も本物の木と見間違うほどクオリティの高い製品です。金属製デッキのように、真夏の暑い時に火傷をするくらい熱くなるようなこともありません。

  • 使用木材:彩木(人工素材)
  • メーカー:MINO

LED付の屋上ウッドデッキがオシャレ

ガーデンハーツのルーフへのウッドデッキ施工例
引用元:ガーデンハーツ(http://garden-h.net/index.php?QBlog-20160401-1&mode=category&catname=ルーフバルコニー)

ウッドデッキのライティングがオシャレ。数か所にLED照明を配置しています。メインウッドデッキにはゆったりと食事が楽しめる造作テーブル&ベンチをおいたので、家族がいつでもくつろげます。

  • 使用木材:アマゾンジャラ
  • メーカー:ガーデンハーツ

屋根にウッドデッキを使用する際の注意点

ルーフデッキとして屋根にウッドデッキを設置する際に一番気をつけたいのは、直射日光による火傷です。また、屋上や屋根部分は紫外線を最も受けやすいため、劣化にも気をつけなければなりません。天然木を使う場合は、小まめな手入れやメンテナンスをしなければならず、けっこう手間がかかるものです。

人工素材を使ったウッドデッキの中には、断熱効果があるものや、劣化しにくいタイプのものもあるので、快適な環境を保つことができます。

3社のウッドデッキ材を実験で比較!
子どもの素足に安心なのはどれ?