ガレージ上

ガレージへのウッドデッキの施行例や、使用時の注意点などを紹介します。

ガレージの上にウッドデッキを作ってスペースを有効活用した施工例

ここでは、実際の施工例を紹介しています。ガレージ上へのウッドデッキの施工を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

土地の広さを実感できるガレージ上ウッドデッキ

ガーデンハーツのガレージ上へのウッドデッキ施工例
引用元:ガーデンハーツ(http://garden-h.net/index.php?QBlog-20160510-1&mode=category&catname=スカイデッキ)

駐車スペース2台分のうち1台分のスペースに、ガレージ上ウッドデッキを造りました。新しくスペースができるので、狭い土地でも有効活用できます。既存の庭から手すり付きのササラ階段を登って、自由に車庫上へあがれるように工夫。程よく外からの視線を遮るフェンスは、ライフスタイルに合わせて植栽との組み合わせもOKです。

  • 使用木材:-
  • メーカー:ガーデンハーツ

難しい課題を克服したカーポートウッドデッキ

中川木材産業のガレージ上へのウッドデッキ施工例
引用元:中川木材産業(http://www.wood.co.jp/deck/example/carport-deck-027/)

中庭の窓に面する部分の高さを上げて目隠し仕様にした、ガレージ上のウッドデッキです。土台部分のコンクリートに新たに金物で枠を設置(ハイテンションジョイントという特許公報です)して、その上にウッドデッキを設置しました。強度とコストバランスを両立させた事例です。

  • 使用木材:ウリン
  • メーカー:中川木材産業

車庫上の2台分の広々としたガレージ上デッキ

ウッディ企画のガレージ上へのウッドデッキ施工例
引用元:ウッディ企画(http://www.woody-kikaku.com/garagecase/g053.html)

基礎土台をしっかり施工して、横長タイプの広々としたガーデンデッキを設置しました。フェンスは縦格子デザインを採用。高さが1100mmもあるので、目隠しの役割も充分果たしています。

  • 使用木材:国産杉
  • メーカー:ウッディ企画

ガレージ上にウッドデッキを造る際の注意点

車庫上部分や傾斜地などは、使っていない空間にもかかわらず、固定資産税がかかるなど、なんとかして有効利用したいもの。そんな時に便利なウッドデッキです。

ただ、ガレージ上や傾斜地に設置する場合は大掛かりになるため、強度計算などもしっかり行なわないと大事故につながってしまいます。こうした場所にウッドデッキを設置するならば、こういった事例に慣れた施工会社にお願いしたほうがよいでしょう。

また、2階相当の高さにウッドデッキを造る場合は、建築基準法に気をつけなければいけません。建ぺい率から除外されるように造る必要がありますので、こうした観点からも専門家に依頼する方が賢明です。

3社のウッドデッキ材を実験で比較!
子どもの素足に安心なのはどれ?